毎日スキンケアをして敏感肌から解放されよう

ウーマン
  1. ホーム
  2. 敏感肌の方でも健康な素肌

敏感肌の方でも健康な素肌

レディ

肌のバリア機能に対応

女性における敏感肌はもともと生まれつきのために肌が弱いといったことや、肌の機能の低下から肌の保湿バランスが低下することもあります。保湿バランスが低下していくと肌の乾燥を感じるようになってカサカサしたり、かゆみを感じる、ニキビなどが慢性的にできるようになるなど肌のダメージが積み重なっていくことが多いです。敏感肌の方はアレルゲンが原因、食生活が原因の場合もあります。デリケートになってしまった肌は、日常のスキンケアも変えてみなくてはなりません。スキンケアは毎日使っている化粧品を健康志向のスキンケアに変えてみることです。肌に低刺激なもの、保湿効果のあるもの、スキンケアも刺激に負けないようにシンプルにお手入れができるものなどがとてもおすすめです。敏感肌になってしまうと肌のヒリヒリや化粧品を使うことで「しみる」といったトラブルが発生してしまいます。肌が乾燥してしまうことも敏感肌への移行の兆候かもしれません。肌の症状でも「かゆみ」「赤み」「ニキビ」「吹き出物」「毛穴」「肌のゴワつき」など、敏感肌の症状のひとつです。敏感肌の方はスキンケアでも肌のバリア機能に対応したケアが必要になってきます。それは「化粧品をどれを使うか」だけではなく、日ごろのストレスの解消や生活、食生活などを見直すことも必要です。敏感肌のスキンケアのポイントは、保湿することと、肌に低刺激の化粧品を使うことです。それは敏感肌の方は肌がとても乾燥しやすいことがあって、刺激の少ない化粧品で保湿することが重要となってきます。また、低刺激の化粧品についてですが、これらは化粧品でも「敏感肌用」として表示されています。しかし、人によっては刺激となる成分が入っていることもあり、刺激がある場合には使用しないようにします。